今回は今年読んでおもしろかった本が安くなっていたのでそのお知らせです。

なんと、『成功は“ランダム”にやってくる!』が本日限り67%offになっています。

この本は、ぼくが今年70冊以上読んできた中でもイチオシの本です。

内容は『まぐれ』と似ているところもありますが、こちらのほうがより実用的な内容です。

ジャンルとしては自己啓発にあたります。

ただ、この本の面白いところは自己啓発本に成功するための法則としてよく書かれている

明確な目標を持ってそれに向かって愚直に努力し続ける

ということを否定していることです。

では成功するためには何が必要なのか?

それはです。

この世の中は不確実で予測は不可能で、突然どこからか思いがけないチャンスが舞い降りてきます。

しかし、明確な目標を持ってそれだけのために努力し続けると、視野が狭くなるのでチャンスがあっても気づきません。

また、チャンスに気づいても一つのことに集中してやってきたため、やってきた以外のチャンスが転がってきても準備ができていないのでチャンスを活かすことができません。

なので明確な目標を持ってやり続けるというのは意味がないどころか毒になることもあります。

 

成功はランダムにやってきます。

そうなると、

ランダムにやってくるんだったらどうやって成功すればいいんだ?

運がよくないとダメじゃないか!

と思っちゃいますよね。

しかし、運はコントロールすることができます

その運をコントロールすることによって成功することができるんです。

ランダムにやってくる運をこうやってコントロールするのか!

と本を読んでかなり理にかなっているといると思いました。

ビルゲイツも孫正義もあそこまで成功できたのは運がよかったんです。

偶然です。

どうすれば運をコントロールすることができるのか気になった人は読んでみてください。

成功は“ランダム”にやってくる! チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方